婚活サイトのヤフーお見合いで会ったランチからカラオケに行った人

私はヤフーお見合いを通して婚活をしていた時は、必ずランチをする形で初デートをすると決めていたのですが、ある男性とランチをしてそこからカラオケに行ったことがあります。

その人はすごくよく話す明るい人でノリが良い印象で、私のことを気に入ってくれている感じでした。

ランチをした後にどうしようかと話が出て、カラオケに行こうと誘われたので、その人とカラオケに行くことにしました。

初対面の人の前で歌うのは気恥ずかしかったのですが、相手は普通に歌っていたので、私も歌ってそれなりに楽しい時間を過ごしました。

しかも、彼はそのカラオケボックスで飲んでいたコーヒーの中に鞄から取り出した粉を入れ始めました。その粉は実は私も家で使ってものだったのでその粉の正体が「オリゴのおかげ」というオリゴ糖の商品だとすぐにわかりました。

多分、普通の人が見たらコーヒーになにやら怪しい粉を入れている怖い人だと思うでしょう。

別にコーヒーにオリゴ糖を入れることは悪いことではありませんが、私は彼のようにオリゴのおかげを持ち歩いて出先で使おうとは思いませんし、価値観のズレを感じました。

また、一緒に過ごした時間の中で楽しい時間が過ごせる相手というのと、恋愛感情というのはまた違うようで、その先、その人を結婚相手として意識することはありませんでした。

オリゴのおかげの件以外でも話をする中で結婚に対する考え方とか感性のようなもののずれを感じましたし、一緒に過ごしたり遊んだりするのは楽しいだろうと思いましたが、次につながることはありませんでした。

結婚相手として求めるものは一緒にいて楽しかったり気楽であることも大事だと思いますが、それだけではなく惹かれるものが大事だなと痛感しました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です